公開日: 2024年4月9日 - 最終更新日: 2024年4月15日

キッチンゴミ箱の配置・生活感を隠し快適な生活をサポートする秘訣!

NOKKIスタッフ
  • シェア
  • twitter

みなさん、こんにちは!

NOKKIショールーム・ウェルビーイングアドバイザーの岡温子です。

キッチン、それは家庭の中心地であり、日常生活の重要な場所です。

キッチンではなるべく自分のお気に入りに囲まれて、清潔な状態で過ごしたいですよね。

料理を楽しんだり、家族との時間を過ごしたりする場所ですが、キッチンの中で大きな存在感と生活感を放ってしまうのが「ゴミ箱」です。

ゴミ箱はキッチンにおいて不可欠なアイテムですが、その配置について設計段階からしっかり考えていますか?

生活感を隠すためだけでなく、より良い生活を送るための計画段階での重要なキーポイントなのです。

今日はキッチンのゴミ箱について、お伝えします!

ゴミ箱の配置:なぜ重要なのか?

キッチンにおけるゴミ箱の配置は、単なる機能的な要素を超えて、生活空間の見栄えや使い勝手に直結します。

キッチンは家庭内で最も頻繁に使用される場所の一つであり、その生活感を隠すことは、快適な居住環境を確保するために不可欠です。

ゴミ箱が見える場所にあると、生活感が目立ち、部屋全体の清潔さや美しさに影響を与えます。ついつい忘れてしまいがちですが、ゴミ箱の配置はデザイン段階から慎重に考慮する必要があるんです。

プロのアドバイス:生活動線を考慮した配置

NOKKIショウルームでは、キッチンのレイアウトやゴミ箱の配置に関するプロのアドバイスは、生活動線をヒヤリングさせていただくことから始まります。

生活動線とは、キッチンでの日常的な作業や移動のパターンを指し、それに基づいてゴミ箱の最適な配置を決定します。

例えば、料理中によく使うカウンタースペースの近くや、食品の調理や洗浄エリアのすぐそばなど、使い勝手の良い場所が選ばれます。

ゴミ箱の配置方法とそのメリットとデメリット

キッチンのゴミ箱を配置する際には、様々な方法があります。それぞれの方法にはメリットとデメリットが存在します。

 

  • カウンター下やキャビネット内に設置する
    メリット:

    • ゴミ箱を隠せるため、キッチンの美観を損なわず、生活感を隠すことができる。
    • ゴミ箱が目立たないため、掃除が簡単になり、キッチンの清潔さを保ちやすくなる。
  • デメリット:
    • ゴミ箱が引き出し内にあるため、取り出しやすさに制約が生じることがある。
    • ゴミ箱の容量に制限がある場合、頻繁に引き出しを開け閉めする必要がある。
  • アイランドやペニンシュラの下に設置する
    メリット:

    • キッチンの中央部に配置することで、料理中に便利にゴミを捨てることができる。
    • ゴミ箱が見えないため、キッチンの美観を保ちながら、使い勝手を確保できる。
  • デメリット:
    • アイランドやペニンシュラの下にゴミ箱を設置するスペースが限られている場合、配置が難しくなる。
    • ゴミ箱が目立たないため、ゴミの溜まり具合を把握しにくく、交換のタイミングを見逃す可能性がある。
  • 壁面に取り付ける
    メリット:

    • 床面のスペースを確保できるため、キッチンの動線を妨げず、広々とした空間を実現できる。
    • ゴミ箱が高い位置にあるため、ペットや小さな子供が触れにくく、安全性が向上する。
  • デメリット:
    • 壁に設置するため、ゴミの取り出しがしにくい場合があり、身長によっては手の届かない場所になることがある。
    • 壁に穴を開ける必要があるため、設置に工事が必要であり、移動や変更が難しい。

ゴミ箱の配置方法を検討する際には、これらのメリットとデメリットを考慮し、自分の生活スタイルやキッチンのレイアウトに合った最適な方法を選択することが重要です。

まとめ

キッチンゴミ箱の配置は、生活感を隠すだけでなく、快適な生活をサポートするための重要な要素です。

プロのアドバイスを取り入れ、生活動線を考慮した上で、カウンター下やキャビネット内、アイランドやペニンシュラの下など、使い勝手と美観を両立させた配置を検討しましょう。

これにより、より快適で美しいキッチン空間を実現することができます。

意外と見落としがちなキッチンのゴミ箱問題、お困りの方はぜひNOKKIスタッフにお尋ねください!

/////////////////////////////////////////////////////////////

 

NOKKI(ノッキ)は、『キッチンからはじめる住まいづくり』をテーマに、

2023年11月に福井県森田地区にオープンしました。

 

従来の間取り先行型の家づくりではなく、キッチンから始まる「暮らし方」を体験できます。

幸福度No.1と言われる北欧基準の幸せな暮らし方を、お客様にご提案いたします。

 

「キッチンからはじめる住まいづくり」にふさわしい、延べ床面積2000㎡の日本最大級の輸入キッチン機器を体験いただけるショールームです。

 

またウェルビーイングをコンセプトとした8つのエリアや、実際にお客様が暮らしを想像できるモデルルームを3つご用意しております。

 

日本一の幸福度といわれる福井で、全国の建築デザイナーやインテリアコーディネーター、収納アドバイザーなどトッププロ達とお客様とをマッチングし、専門家と一緒に理想の住まいづくりをサポートいたします。

 

ぜひ一度お越しください!

 

ご相談はこちらのURLからお気軽にご予約くださいね。

https://line.me/R/ti/p/@870oafpf?oat_content=url

 

/////////////////////////////////////////////////////////////

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket